三浦カイロプラクティック整体院

〒124-0024 東京都葛飾区新小岩2-9-13
新小岩駅より徒歩3分

お気軽にお問合せください

03-5879-4904
受付時間
10:00~12:30/14:00~20:00
定休日
水曜・祝日

 

四十肩・五十肩

40代~50代の方に多く発生する「肩関節の痛み」または「動きの制限(可動域の制限)」を伴う病気の総称です。凍結肩や肩関節周囲炎ともいわれています。

肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。

○腕をあげる時に痛い
○手が後ろに回らない
○夜中に痛みで目が覚める、寝にくい時もある
○どの場所かわからないけど肩周辺が痛い

また、四十肩・五十肩以外に石灰性腱板炎や腱板断裂からも肩の痛みが起こります。

なりやすい人の多くは、姿勢の悪さ、肩(腕)の使いすぎと運動不足などがあります。

 

症状

多くの症状は、ある日突然、肩が痛みます。

そして、症状は時期によって3つあります。

●急性期(痛みが強く現れる)
●慢性期(痛みは急性期よりマシ、可動制限あり)
●回復期(関節拘縮が改善する)
急性期は、炎症を起こした腱板や肩峰下滑液包の痛みと、肩周辺に炎症が広がり、広い範囲に痛みを感じます。じっと安静にしていたり、夜寝ていても痛みがあります。夜、痛いときは肩の冷え、圧迫を受ける事で現れたりします。

さらに痛みは肩だけでなく、上腕(腕)にも出ます。

その他、着替えの時、入浴時に体や髪を洗う動作、腕を挙げようとする動きによって痛みが出たり、強くなったりします

急性期が過ぎて慢性期になると、安静時痛みは消失します。しかし、腕を挙げ動作で痛みを感じ、肩関節の動きが制限されています。

回復期になると運動時痛も消失しますが、痛みによって肩を庇っていたために、正常な可動性を失っている場合があります。

お電話でのご予約・お問合せ

03-5879-4904

受付時間 10:00~12:30/14:00~20:00

●定休日 水曜・祝日